特集

花輪陽子の住宅ローン賢い借り方・返し方自己資金はどのくらい必要?

貯金はほどんどない。でも頭金ゼロで買える物件が増えているし、住宅ローンも「フラット35」なら10割まで融資してくれる。銀行の審査もけっこう甘い。だからこそ金利が低い今のうちにマイホームを買いたくなるけれど……。でも、やはり自己資金は必要?

自己資金の理想は物件価格の2割程度。でも足りないときは…

[花輪] マイホームを買うときに用意する自己資金は物件価格の2割程度といわれています。頭金ゼロでも物件が買える時代ですが、やはり自己資金は必要ですよね。

[山下] 自己資金とは頭金と諸経費の合計のこと。確かに頭金を用意する人は年々少なくなっています。住宅金融支援機構の「フラット35」の融資率上限が2009年から10割となり、自己資金の割合が以前の20%程度から10%程度に下がっています。

[花輪] 諸経費は変わらずかかるので、自己資金が少ないと、先々の返済が大変ですね。

[山下] 意外に見過ごされているのが諸経費の中の仲介手数料。中古にかかることはよく知られていますが、新築でもかかることがあります。パワービルダー(低価格の建売住宅を手がける業者)は自前の営業部隊を持たないので、仲介業者に販売を依頼している。その場合に3%程度の手数料が発生します。

[花輪] 3000万円の物件では100万円近い仲介手数料! ただでさえ新しい家に引っ越すとインテリアや家電も買い替えたくなり、予期せぬ出費がかさむものですし。

[山下] 前の家のカーテンを新居にかけると古びて見えたり、窓のサイズに合わなかったりね。

[花輪] そうなると、諸経費のほかに臨時の出費に備えたお金も必要です。最近、頭金ゼロで家を買ったお宅に伺ったのですが、出費がかさんで貯金が30万円まで減ってしまったそうです。不安なので自己資金とは別に、生活費として200万円程度は残しておきたい。

[山下] 本当は頭金ゼロで買うべきではないんです。家の価値は買った瞬間に2割下がります。そこで頭金を2割入れておくと、万が一のときには売ればローンをなくすことができる。

[花輪] ローンがなくなれば、生活の再建もしやすいですよね。ローン破綻しないように返済計画を立てることも必要ですが、家計の負担を減らす努力もしましょう。保険の見直しとか。

[山下] 団信(団体信用生命保険)に入るので、既に加入している生命保険を見直せば、一部解約も可能でしょう。

[花輪] それでも自己資金が足りないときは?

[山下] 親に援助してもらう方法がありますよ。贈与税の非課税額が2011年は1000万円なので生前贈与をしてもらう。リクルートの調査では4人に1人、平均で700万円程度贈与してもらっているそうです。

[花輪] ローン破綻してから親を頼るより、破綻しないために頼ったほうが親だってきっとうれしいですよね。

【花輪陽子のminimini情報】「フラット35」には、夫婦で加入できる団信「デュエット」があります。夫婦の一方が死亡すると住宅ローンが全額弁済に。しかも特約料は2倍ではなく約1.56倍です。


花輪陽子(YOKO HANAWA)
ファイナンシャル・プランナー

1978年、三重県生まれ。青山学院大学国際政治経済学部卒業後、外資系投資銀行に入行。2008年の世界同時不況、リーマン・ショックのあおりで、09年に夫婦同時失業を経験。投資銀行を退職し、ファイナンシャル・プランナーとして独立。CFP認定者、1級ファイナンシャル・プランニング技能士の資格も持つ。『貯金ゼロ 借金200万円! ダメダメOLが資産1500万円を作るまで』(小学館)、『かしこい節約生活』(だいわ文庫)など著書多数。


山下和之(KAZUYUKI YAMASHITA)
住宅問題ジャーナリスト

1952年生まれ。編集制作会社勤務を経て、86年に独立、90年に山下事務所を設立。住宅・不動産分野を中心にメディアで幅広く活動中。近著『頭金なし年収200万円台でもOK ! 格安マイホームを手に入れる本』(ぱる出版)など著書多数。


―–
この記事は「WEBネットマネー2011年9月号」に掲載されたものです。


バックナンバー

今、個人投資家が「買いたい株+売りたい株」

買いたい株

売りたい株

1【2330】
フォーサイド
2【7312】
タカタ
3【8105】
堀田丸正
4【3810】
サイバーステップ
5【7448】
ジーンズメイト
Powered by みんなの株式

為替チャート

オススメ証券会社

株価検索

株価検索