記事一覧

トランプ大統領の政策ばかりに目が行くが、日本でも経済成長戦略が打ち出される季節が到来! [続きを読む]

トランプ新政権がスタートを切って2カ月。閣僚の承認の遅れなどもあり、大統領令を使った公約実現への動きは混乱を招いた。政権運営への懸念も高まって米国政治の不確実性がリスク要因となり、金への関心を高めている。 [続きを読む]

就任後から大統領令に次々とサインをするトランプ大統領。彼の政策を読み解けば、上昇する銘柄が見えてくる! [続きを読む]

株や投信をはじめ、安全系の資産運用に役立つ商品対決などマネーに関するお役立ち情報が満載。株の手数料や銀行の金利、今月のお得な保険など投資家が気になる詳細データも網羅。要チェック! [続きを読む]

第59味 中国
全人代に向けて改革への取り組み姿勢を示す中国。「李克強指数」から読み取る経済事情とは? [続きを読む]

2017年の幕開けとなる1月序盤の外国株相場は、米国のダウ平均が伸び悩む一方、ブラジル株、東南アジア株は好調なスタートを切った。今年上がるのはどの国の株か?今月も外国株のホットな情報をお届けします! [続きを読む]

世界中の投資家がトランプ大統領に注目しています。しかし、世界経済にとって彼の行動が正しいのかどうかを見極めるのは非常に困難。特に今年は、論調が異なるメディアの記事をじっくり読み込み、自分なりの投資スタンスを検証する必要がありそうです。 [続きを読む]

スタートを切った米国のトランプ新政権は低支持率ゆえに、通商や外交面で対外的な圧力を高めそうだ。欧州の主要国で続く選挙の結果も懸念される。こうした市場を覆う「不確実性」への対応手段として金の保有がある。 [続きを読む]

決算短信は、決算情報が最も早く開示される資料。投資家必見のこの決算短信が、大幅に簡素化されるというが…。 [続きを読む]

将来の年金に不安を抱えている人は多いはずです。しかも、昨年12月に成立した年金制度改革関連法によると、仮に物価が上昇しても年金の支給額が減らされる可能性があるというのです。将来に備えた「老後のお金」を真剣に考える必要がありそうです。 [続きを読む]


今、個人投資家が「買いたい株+売りたい株」

買いたい株

1【3912】
モバイルファクトリー
2【3981】
ビーグリー
3【3661】
エムアップ
4【3807】
フィスコ
5【6753】
シャープ

売りたい株

為替チャート

オススメ証券会社

株価検索

株価検索