ネットマネー2017年8月号96ページに記載の高千穂交易の売買単位に誤りがありました。
正しくは「100株」です。お詫びして訂正いたします。


記事一覧

株や投信をはじめ、安全系の資産運用に役立つ商品対決などマネーに関するお役立ち情報が満載。株の手数料や銀行の金利、今月のお得な保険など投資家が気になる詳細データも網羅。要チェック! [続きを読む]

北朝鮮問題やEU(欧州連合)の存続に関わるフランス大統領選挙など、世界を大きく揺るがす出来事が続いた4月。この状況はいつまで続くのか?今月も外国株投資にまつわるホットな話題を盛りだくさんにお届けします! [続きを読む]

ここ数年、中国発の株安が日本株市場を悩ませてきた。しかし、今年に限っては、中国発の株高のチャンスだ!? [続きを読む]

株や投信をはじめ、安全系の資産運用に役立つ商品対決などマネーに関するお役立ち情報が満載。株の手数料や銀行の金利、今月のお得な保険など投資家が気になる詳細データも網羅。要チェック! [続きを読む]

第61味 インド
高額紙幣廃止で景気悪化も回避。堅調さと安定性に前進するインド [続きを読む]

昨年末から続いた〝トランプ相場〞にも、やや陰りが見え始めた3月の外国株相場。単なる踊り場か、思わぬ調整を迎えるのかが気になるところだ。今月も外国株投資にまつわるホットな話題を盛りだくさんにお届けします! [続きを読む]

アベノミクスのスタートが2013年だとすると、すでに4年が経過しました。その間、株高や不動産価格上昇によって、資産を大きく増やした人も多いでしょう。しかし足元では経済格差が広がっており、今後は資産への課税が強化されるかもしれません。 [続きを読む]

新年度入りとなる4月は、さまざまな発表や取り組みがスタートする季節。投資家なら要チェックだ! [続きを読む]

米国の利上げは6月との見通しが大勢を占めていた市場。しかし、急きょ3月実施に舵を切ったFRB(連邦準備制度理事会)。臨機応変な対応の裏には、米国内外の政治的不透明さゆえに、好環境を捉えた方針変更があったと筆者は指摘する。 [続きを読む]

財務諸表に詳しい投資家は、今回の東芝危機を予期していたかもしれません。というのも、東芝が計上していた「のれん」の額に大きな問題があったからです。上場企業の、のれんが増加傾向にある今、投資家としてはこの問題を理解しておく必要があります。 [続きを読む]


今、個人投資家が「買いたい株+売りたい株」

買いたい株

売りたい株

為替チャート

オススメ証券会社

株価検索

株価検索