ネットマネー2017年8月号96ページに記載の高千穂交易の売買単位に誤りがありました。
正しくは「100株」です。お詫びして訂正いたします。


記事一覧

有権者だけで約8億人がいるインド。1カ月余りに及ぶ総選挙が終わり、10年ぶりの政権交代が決まった。インド人民党のナレンドラ・モディ首相の下で経済改革が進むとみられるが、金市場でも期待が高まっている。 [続きを読む]

軽減税率は、

消費税12%適用時の

切り札。15%も…

[続きを読む]

来年から個人も

買える「物価連動債」は

元本保証だ!


[続きを読む]

皆さんの周りでは消費税増税後に“便乗”ともとれる値上げが行なわれていませんか?実は多くの業界で、今回の増税を機に増税分以上の値上げが行なわれているのです。そしてそれが物価の急上昇を演じているのです。

[続きを読む]

「フラット35」が

再び100%融資可能に。

繰り上げ返済も10万円から


2014年2月24日融資実行分から「フラット35」の融資率上限が10割に引き上げられました。住宅価額の100%まで融資が受けられるということです。

[続きを読む]

金輸入が急増している

中国の、大きな声では

言えない裏事情とは

2013年の金需要が1065トンと前年比32%も伸び、インドを抜いて初めて首位に立った中国。シャドーバンキング問題に端を発して輸入が急増した裏側には、金を利用した資金調達の仕組みができ上がっていた…!?

[続きを読む]

クリミア併合などで
ロシア株が急落。
インド株の騰勢も一服

地政学的リスクが嫌気されてロシア株が急落。経済成長の減速が明らかな中国株も伸び悩むなど、4月の新興国株相場はややさえない
展開となった。今後の新興国市場はどう動くのか?

相続税改正で東京では
20〜30%の人が課税対象者に

来年1月から、基礎控除引き下げなど相続税が大幅に変わる。また、親から住宅取得資金の贈与を受けた場合の非課税特例は今年で終了。今回の対決はこれから家を建てる人、必読!

[続きを読む]

今年は大型IPOがめじろ押しだ。大型株は初値で跳ねなくても、じっくり株価を上げる可能性がある。短期で大きな利益を狙うなら、SNSやバイオ関連の底値買いを仕掛けてみるのもいいだろう。話題のLINEの上場が実現すれば、関連銘柄も恩恵を受けるかもしれない。

[続きを読む]

今年は大型IPOがめじろ押しだ。大型株は初値で跳ねなくても、じっくり株価を上げる可能性がある。短期で大きな利益を狙うなら、SNSやバイオ関連の底値買いを仕掛けてみるのもいいだろう。話題のLINEの上場が実現すれば、関連銘柄も恩恵を受けるかもしれない。

[続きを読む]


今、個人投資家が「買いたい株+売りたい株」

買いたい株

売りたい株

1【3991】
ウォンテッドリー
2【2152】
幼児活動研究会
3【6384】
昭和真空
4【7974】
任天堂
5【100000018】
日経平均株価
Powered by みんなの株式

為替チャート

オススメ証券会社

株価検索

株価検索