ネットマネー2017年8月号96ページに記載の高千穂交易の売買単位に誤りがありました。
正しくは「100株」です。お詫びして訂正いたします。


記事一覧

米国ワイオミング州のジャクソンホールで行なわれた毎年恒例の年次シンポジウム。今年は、黒田日銀総裁が日本の金融緩和について講演しました。一方、同じく金融緩和の真っただ中にあるECBからは、金融緩和の悪影響に言及するコメントが飛び出したのです。 [続きを読む]

第54味 インドネシア

国内外の環境改善で経済復調のインドネシア。その背景を探る [続きを読む]

「ブレグジット」による世界株安から、一転して上昇トレンドを回復した7月の外国株相場。米国の景気回復や利上げ延期への期待が相場を押し上げているようだ。今月も外国株投資に役立つ情報を盛りだくさんでお届けします! [続きを読む]

今月NISA(少額投資非課税制度)で注目
一気に攻めるブル型は攻めと撤退にメリハリを [続きを読む]

ソフトバンクによるARMの買収が明らかになり、ソフトバンクグループの株価は急落しました。多くの投資家が、この買収を割高と受け止めたからです。しかし、孫社長の頭の中には、来るべき将来の姿が見えているようです。そのキーワードは、「シンギュラリティー」。
[続きを読む]

第53味 インド
GDP成長率が2年連続で7%台を達成。地味ながらも改革が進むインドのモディ政権 [続きを読む]

英国のEU離脱をめぐる混乱の中で1300ドルを大きく超えた金価格。それは年始以降の上昇トレンドの中で初めてイベントに反応した上昇だった。では、そこに至るまでの上半期の上昇は何を映したものなのか。そして今後の金市場はどうなるのか。 [続きを読む]

第52味 中国
MSCI指数採用の見送りは、人民元の国際化を目標に人民元の国際化を目標に資本市場の自由化を目指す中国にとって痛手となるか? [続きを読む]


今、個人投資家が「買いたい株+売りたい株」

買いたい株

売りたい株

為替チャート

オススメ証券会社

株価検索

株価検索