ネットマネー2017年8月号96ページに記載の高千穂交易の売買単位に誤りがありました。
正しくは「100株」です。お詫びして訂正いたします。


記事一覧

今月NISA(少額投資非課税制度)で注目
初心者は手堅く“守り”の投資を、中・上級者は純金投資で“攻め”を [続きを読む]

英国で行なわれた国民投票では、EU(欧州連合)離脱派が勝利。これによって、将来的に世界経済への懸念が台頭しています。特に日本経済に目を向けた場合、東京オリンピックが開催される2020年ごろが心配です。原因は円高。株式市場とも密接な関係があるだけに、要注意です。 [続きを読む]

EU(欧州連合)からの「離脱」が決まった6月の英国の国民投票。多くの市場関係者が“残留”を前提に投資を考え組み立てていただけに衝撃は大きかった。一方、離脱が濃厚となってきたときから急騰した金。金市場の今後の材料をチエックしよう。 [続きを読む]

英国の国民投票で「EU離脱」が決まったことをきっかけに、大揺れに揺れた6月の外国株。ただ、影響が限定的な国もあり、今後の相場の行方はまだら模様となりそうだ。今月も外国株投資に役立つ情報をお届けします! [続きを読む]

第51味 フィリピン
手腕未知数のフィリピン新大統領。経済政策、国内治安、南シナ海問題の行方は? [続きを読む]

米国株も中国株もほぼ横ばいと、低調に推移した5月の外国株相場。もっとも、国・地域別に見ればインド株が4%上昇するなど好調な市場もある。今月も注目の外国株の最新情報を盛りだくさんにお届けします! [続きを読む]

1~3月期に四半期ベースとしては過去30年間で最高の値上がり率となった金価格。一時1300ドル突破を見て、その後も1200ドル半ばで推移している。経験則から相応の調整局面が想定されながらも、目立った押し目を見せなかった背後にあるものは? [続きを読む]


今、個人投資家が「買いたい株+売りたい株」

買いたい株

売りたい株

為替チャート

オススメ証券会社

株価検索

株価検索